2017年03月19日更新

目の疲れと目元の老化に効く、メンズにおすすめのアイクリームとアイケア方法

男性であっても女性とおなじで見た目の印象は良くありたいですよね!

しかし、見た目の印象は年齢を増すにしたがって少しずつ老けた印象になっていきます。その多くの原因は、目元にでるシワやたるみ・クマなどです。

目は人と接する時に必ず見るところなので、目につきやすく印象も大きく変わります。
特に男性は仕事上人と接する機会が多いので、目元にシワやたるみ・クマがあると相手に疲れた印象を与えてしまい、接待や取り引きなどに影響がでることも考えられます。

いつまでも若々しくエネルギッシュな自分でいるために「目元ケア」をしてみてはいかがでしょうか。

今回は大人メンズのためのアイケア、アイクリームを紹介していきます。

Hatenabookmark logomark

3490view

1. 目元の印象で見た目年齢は変わる

人と接するときは、必ず目を合わせますよね。
その目元にシワやたるみ・クマなどの肌トラブルがあると、どうしても実年齢より老けてみえてしまいます。

できることなら、少しでも若い印象を与えたいですよね。

でもなぜ目元に年齢がでやすいのでしょうか?

よくシワやたるみが男の渋さだと思っているような男性は多いですが、30代や40代の目元のシワやたるみは老けた印象を与えるだけです。
TVで見るような同世代の渋い俳優さん達も意外にシワやたるみはなかったりします。

いい年の取り方をするためにも、基本的なスキンケアは今からしておくことをオススメします。

皮膚が他の部位より薄い

顔の中で一番皮膚が薄いのが「目元」です。
目元以外の皮膚の厚さが約2.0mmに対して、目元の皮膚の厚みは約0.06mmしかありません。

皮膚が薄いと外部の刺激や紫外線の影響を受けやすく、シワや乾燥といった肌のトラブルが起こりやすくなります。

一日中動いている

目元は、まばたきだけでも1日に約2万回以上するといわれています。
さらに、喜怒哀楽といった表情の動きは、目の周りの筋肉も収縮を繰り返しているので、顔の中で一番動いている目元は疲れがでやすい部位になります。

他にも、スマホやパソコンの画面を凝視することで、目の周りの筋肉が緊張し、疲れ目がひどくなっている傾向にあります。
さらに、スマホやパソコンの液晶画面から発せられている「ブルーライト」の影響で睡眠不足や睡眠の質を下げているのも、老化してしまう原因のひとつです。

保湿力が弱い

顔の中でも皮膚が一番薄い部位なため、他の箇所に比べるとバリア機能も弱くなっています。

その上、皮脂腺もほとんどないので湿度もキープできず、外気にさらされると一番に乾燥するのが目元です。
その目元の乾燥を放置すると小じわの原因になり、いつのまにか消えないシワへと変わっていき、実年齢より老けて見られるようになります。

2. 目元が老けてしまう行動とは

何気ない行動が、知らず知らずのうちに目元の印象を老けさせてしまっていることも。

目をよくこする

目が疲れたりゴミなどが入ったときに、異常なほど「ゴシゴシ」する男性を見かけます。
あなたは、目をゴシゴシと強くこすったりしていませんか?

目元の皮膚は薄く傷つきやすので、極力目の周りを触るときは優しく触るようにしてください。

紫外線対策をしていない

男性の中には紫外線対策を全くしていないといった人も多いです。

しかし、紫外線の影響は男女問わず一緒で、肌トラブルを招きます。
顔の中でも皮膚が薄い目元は、紫外線のダメージを受けやすくシワや乾燥の原因になります。

外出する時に日焼け止めを塗るのが良いのですが、男性はあまり好まないですよね。
そんな場合はサングラスをかけるだけでも、かなり軽減できるので、試してみてください。

眼精疲労

現在の仕事というとパソコンなしでは動かないのが現状で、パソコンを長時間操作している人は多いです。
パソコンや携帯を長時間することで、目が疲れてしまい目を細めたり擦ったりしてしまいます。

長時間パソコンを使用するときは、途中で休憩をはさむようにして目の疲れを軽減させましょう。

スキンケア不足

最近の男性は美意識も高く、スキンケアを毎日している男性も増えてきています。
しかし、目元は皮脂の分泌が少ないので、通常のスキンケアだけでは潤うことができません。

したがって、目元専用のケアも重要になってきます。

目元は顔の他の部位より皮膚が薄くデリケートな部分なのに、よく動かすことで負担もかかりやすく疲労も出やすいです。
そして、何より「乾燥」することで、目元が肌トラブルを起こしてしまいます。

その為、目元は保湿をしてバリア機能をアップし、肌トラブルを起こさないように心がけておくことが大切です。

3. 目元のケアは目元専用の保湿用品がおすすめ!

目元のケアは男性にとってはあまり馴染みがないように思ってしまいますが、じつはメンズ向けの目元ケアアイテムは数多く発売されています。

保湿ケアで使えるものから年齢を増すにしたがって現れてくるシワやたるみ・クマなどに効果を発揮するアイテム、携帯に便利で忙しい男性の疲れ目をリフレッシュしてくれるものまであるので、自分に合ったものを探してみましょう。

30代の若い世代におすすめ

CLARINS(クラランス) MEN アイ セラム

5,724円

CLARINS(クラランス)の男性用化粧品から発売されている目元専用の美容液です。

疲れがでやすい目元に潤いを与え、キリッとした印象を与えられます。ジェル状の美容液なので男性でも扱いやすく浸透もしやすくなっています。
ノーマル, ドライ, コンビネーション, オイリー肌のどの肌にも使えます。

化粧水の後にピンポイントで目元に使うと良いでしょう。

外出先にも携帯できる

仕事中や外出先でも手軽に持ち運びでき、目元ケアすることができます。

資生堂メン アイスーザー

3,000円

心地よいクール感で、長時間パソコンなどによる目元の疲労をリフレッシュしてくれます。

乾燥しやすい目元に潤いを与えることで、くすみのない明るい目元に導いてくれます。

携帯しやすいサイズになっているので、外出先でも使えます。

CLINIQUE(クリニーク) クーリング アイ ジェル

4,320円

パソコンや携帯電話の操作が多い男性の目元は疲労が重なる部分です。
その疲れた目元を癒してくれるのが、CLINIQUE(クリニーク)から販売されている「クーリングアイジェル」です。

「クーリングアイジェル」は、ペンシルサイズのロールオンタイプの携帯型の目元専用美容液なので、いつでも疲れた目を癒すことができます。
ひんやりした使い心地が、目元をすっきりさせてくれます。

忙しい男性にオススメのアイケアアイテムです。

目元の乾燥による小じわに効果がある

乾燥によるシワには、保湿成分がたっぷり配合されている物がおすすめです。

クリニークフォーメン アイ ディフェンス ハイドレーター

2,980円

皮膚が一番薄い目元は、乾燥がしやすくシワになりやすい部分です。乾燥による小じわのケアに最適なのが「クリニークフォーメン アイ ディフェンス ハイドレーター」です。

弾力とハリを与えるアイクリームなので乾燥しやすい目元にうるおいを与えしっとり感のある肌へと導いてくれます。

さらに、視覚的効果で小じわを目立たなくする作用があるので、商談前やデート前などに使うと若々しい印象を与えることができます。

DiNOMEN アイゾーンエッセンス スペシャルケア

5,400円

年齢が増すにしたがって目元にも疲れ・乾燥・シワなど様々な悩みがでてきてしまいます。

疲れが出やすい目元のケアには、目元美容成分のアイリスをはじめとする6種類(フラーレン・ヒアルロン酸・Q10・アルジルリン・コラーゲン)の美容成分がたっぷり配合されている「DiNOMENアイゾーンエッセンス スペシャルケア」がおすすめです。

酸化させないエアレスボトル採用なので、いつでも新鮮な美容成分を肌に送り込むことができます。

目元のくすみ・クマに対応

目元にくすみがあると実年齢より老けてみられがちです。
目元のくすみが気になる人はくすみ対応の目元美容液がおすすめです。

アラミス ラボ シリーズ マックス LS インスタント アイ モイスチャーリフト

9,000円

目元のくすみに効果を発揮する目元専用のクリームです。目元のくすみは実年齢より老けて見られてしまいます。

このクリームは、目元を引き締める効果とともに光を拡散するパール色のクリームが、目元のくすみを消し、メリハリのある精悍な顔立ちに仕上げてくれます。

大事なシーンで良い印象を与えたい時に活躍してくれる目元ケアアイテムです。

シセイドウ メン トータルリバイタライザーアイ

5,000円

年齢を増すことで目元にもくすみ・たるみ・クマなどの悩みがでてきます。そんな悩みを集中的にケアしてくれます。

目元につけた瞬間にスッとなじみ、心地よいクール感が目元をスッキリさせ明るい目元へと演出してくれます。

朝と夜のスキンケアの最後に使う美容液ですが、携帯に便利なサイズなのでリフレッシュしたい時にも使えるのが嬉しいポイントです。

男性化粧品には「目元専用」のケアアイテムが沢山発売されています。
顔のスキンケアだけでは、目元のケアは不十分なので目元に悩みをもっている人は、目元専用のものを使ってくださいね。

アイクリーム・アイジェルの正しい使い方


・薬指で塗りましょう(指の中で一番力が入りにくい薬指で塗ることで、目元への負担を減らします)

・薬指にアイクリームやジェルを取り出したら、指を擦り合わせて温めてから使うと良いです(温めると肌に浸透しやすくなりますし、均一に塗れます)

・一定方向に塗りましょう(左右に塗ったり・往復して塗るのはNGです。ポンポンと優しく触るか触らないかぐらいの強さで塗ります)

4. まとめ!

目元ケアについて色々紹介してきましたが、どうでしたでしょうか。

目元が与える印象は、その人の第一印象になるといっても過言ではありません。
ビジネスシーンでもプライベートでも周りに好印象を与える男性は、じつはスキンケアにも気を使ってるものです。

目元のケアを怠ることで老けた疲れた印象を与えてしまいますが、逆を返せば、目元のケアをシッカリおこなうことで、見た目も若々しくなり印象もグッと素敵になれます。

Hatenabookmark logomark