2017年05月27日更新

敏感肌のメンズにおすすめのアフターシェーブローション|シェービングの前に敏感肌の特徴と対策を知っておこう

人と接する機会が多いサラリーマンは、清潔感がとても大切なので、ヒゲ剃りを毎日している人は多いのではないでしょうか。

その毎日しているヒゲ剃りで肌にダメージを受けていませんか?ヒリヒリしたり痒みや痛みはでていないでしょうか?そんな症状がでている人は、肌が敏感になってしまっているかもしれません。

肌質によってはキチンとしたお手入れをしなくては肌荒れを起こしてしまいます。特に敏感肌の人はヒゲ剃りだけでも肌に負担を与えているので、ヒゲソリ後のケアはとても大切です。

今回は敏感肌におすすめのアフターシェーブローションを紹介します。

Hatenabookmark logomark

1453view

シェービングの前に知っておきたい「敏感肌」の特徴

洗顔料や化粧品・紫外線・衣類や髪の毛などの外部からの刺激に対して、肌が敏感になってしまったり、炎症を起こす肌のことを言います。

一般的な肌質は4タイプ

・普通肌
肌の水分量・皮脂分泌量もバランスがよく、肌トラブルの少ない肌で理想的な肌です。

・脂性肌
顔全体が脂性で、特におでこや鼻といったTゾーンがテカリやすいです。
皮脂が過剰に分泌されニキビなどの肌トラブルが日常的に起こりやすいです。

・乾燥肌
肌の水分量も皮脂の分泌量も少ないので肌に潤いがなく、カサカサしたり粉がふいたりする肌のことをいいます。

・混合肌
顔の部分によって肌質が違う肌のことをいいます。
おでこや鼻は脂っぽい脂性肌なのに、頬はつっぱたりカサカサした乾燥肌です。
他にも、季節によって肌質(夏場は脂性肌で冬場は乾燥肌など)が変わります。

一般的な肌質は4タイプあると言われており、どの肌タイプでも敏感肌になる可能性はありますが、

特に乾燥肌の人は、水分量も皮脂量も少ないためバリア機能が低下し、外部からの刺激を受けやすく、敏感肌になりやすい肌なので注意が必要です。

自分が敏感肌かチェックしてみましょう

肌質というよりは、肌に起こる症状でチェックする方がわかりやすいです。
下記のような症状はありませんか?

・ヒリヒリする
・かゆみがある
・痛みがある
・ほてりがある
・かぶれ

上記の症状がある場合は、敏感肌の可能性が高いです。
敏感肌の人は、他の4タイプの肌の人より肌が敏感になっているので、スキンケア用品は「敏感肌用」を使うのをおすすめします。

男性が敏感肌になりやすい理由と敏感肌対策

男性は女性より皮脂の分泌量が多いため、肌質は脂性肌の人が多いイメージなのですが、そうでもないんですよ。

男性にも乾燥肌の人はいますし、敏感肌に男性はなりやすいと言われています。

敏感肌になりやすい理由とは


男性が敏感肌になりやすい理由は、2つ考えられます。

男性も最近では美意識が高く、スキンケアにも詳しい男性もいますが、一般的にはあまりスキンケアには詳しくないのが現状です。
そのため、自分の肌質にあった化粧品を使っている人も少なかったり、脂っぽいからといって洗顔料でゴシゴシと洗っている人も多いはずです。
敏感肌になっている理由の1つは「間違ったスキンケア」です。

そして、もう1つが「ヒゲソリ」です。
ヒゲソリをする時は、ヒゲと一緒に肌表面の角質層も削ってしまっているので、肌にはかなりの負担がかかっている状態なのです。

男性の敏感肌対策

・間違ったスキンケア対策
まずは、自分の肌質にあったスキンケアを選ぶことです。
上記で肌質チェックをして、その肌質の化粧品を使うようにしてみてください。

しかし、既に敏感肌の症状が出ている場合には、通常の化粧品ではなくて「敏感肌専用」の化粧品を使うようにしましょう。
男性がやりがちなゴシゴシ洗顔は肌を傷つけてしまうので、洗顔料はたっぷり泡立てて優しく泡を転がすように洗ってください。


・ヒゲ剃り対策
毎日おこなうヒゲ剃りは、肌に負担をかけるので、なるべく負担が少なくなるようにヒゲ剃り時にはシェービング剤を使うようにしましょう。

そして、ヒゲを剃った後のケアがとても大切なので、アフターシェーブローションなどをつけて肌を労わってあげるようにしてください。

敏感肌におすすめのアフターシェーブローション4選

ヒゲ剃り後には、化粧水ではなくアフターシェーブローションがおすすめです。
その理由は、アフターシェーブローションがヒゲ剃り後に最適な役割をもっているからです。

一般の化粧水は、商品にもよりますが、殆どが水分を補うために使います。しかし、アフターシェーブローションは化粧水+抗炎症成分が配合されている商品が多いので、ヒゲ剃り後には
おすすめです。

ニベアメン センシティブローション

909円 100ml

ヒゲソリ後の肌の炎症を抑える働きのある、有効成分グリチルリチン酸ジカリウム(抗炎症成分)を配合しています。さらに、潤い成分の月下香エキスが配合しているので、ヒゲソリ後の肌を優しく保護して滑らかな肌に保ってくれます。アルコール無配合・無香料・無着色・弱酸性なので敏感肌の人でも安心して使用できます。

敏感肌でも安心して使えるニベアメンセンシティブローションは、とろみがあるローションですが、肌に馴染ませるとべたつかずに滑らかな肌になるという口コミが多いです。

ZIGEN【オールインワンフェイスジェル】

3,990円(税込み)内容量100g

化粧水・乳液・美容液・クリームが1つになっているオールインワンのメンズコスメです。
ZIGENに配合されている成分には、乾燥肌・敏感肌にとって有り難い保湿成分の王様とも呼ばれている「セラミド」が配合されています。さらに、肌の機能を高めてくれる働きがあるアミノ酸を15種類・9種類の植物エキスも配合されているので、ヒゲソリ後の荒れた肌を鎮め、乾燥しない潤いのある肌へと導いてくれます。

ZIGENは、成分の良さだけに拘らず、敏感な肌の男性にも使えるように、肌への優しさにもこだわりがあります。
無香料・アルコールフリー・オイルフリー・パラベンフリーの低刺激処方なので、敏感肌の男性でも安心して使用することができます。

ZIGENは油分で保湿するのではなく、保湿成分自体が潤いを与えてくれるので、ベタツキ間がなくサラッとした使用感で使い心地が良いという男性が多いようです。
ヒゲソリ後の肌に使っても「ヒリヒリ感がなく潤い感が味わえる」「ツッパリ感を感じない」などの口コミも多いです。

アンドジーノ【アクアモイス】

5,184円(税込み)

肌の乾燥・テカリ・ゆるみ・ヒゲソリ負けなどの男性の肌悩みを一気に解決してくれるオールインワン美容液です。
プッシュ式のエアレスボトルを採用しているので、いつも綺麗な状態・新鮮な状態で使用することができます。
容器の70%以上の成分が配合されているので、一滴がとても濃密なのですが、肌に馴染み易くベタツキがないのでサッパリとした使用感になっています。

アンドジーノは、弱酸性で「香料・着色・アルコール・パラベン・シリコン・鉱物油」を使用していないので、敏感肌の人でも安心して使えるとあって、敏感肌の人にも人気がある商品です。
サイズが小さいので出張などの時に携帯しやすく、使い心地もサラッとしているのに乾燥を感じないという口コミもありました。

ヴィシェーブ シェービングクリーム

1,296円 内容量 80g

80%以上の美容成分が配合されている洗い流さないシェービングクリームです。
ヒゲソリ前に肌に塗り、剃った後も美容液でできているので、そのまま保湿クリームとして使用できます。
肌を保湿しながら剃るので、肌を傷めることも少なく、ヒリヒリ感・赤みを防いでくれます。

敏感肌で電動カミソリでも痛みや赤み・ヒリヒリ感があったのに、ヴィシェービングクリームを使うようになってからは、ヒリヒリ感も痛みもなくなりました。
カミソリ負けが起こらなくなったという口コミと、ヒゲソリとヒゲソリ後のケアも一緒にできて嬉しいという口コミが多いです。
敏感肌で面倒くさがりの人におすすめです!

最後にヒゲソリの ”コツ” を紹介します

ヒゲ剃りをする時は、肌とヒゲに水分を与えるようにしましょう。
肌とヒゲが乾燥している状態でヒゲ剃りをすると、ヒゲが剃りにくく力を入れてしまい、肌も削ってしまいます。
肌に負担がかからないように、ヒゲ剃り時はシェービング剤を使い、肌に水分を含ませヒゲを柔らかくしてから、剃るようにしましょう。

シェービング剤が無い場合は、散髪屋さんでヒゲ剃りをしてもらうように「蒸しタオル」を数分ヒゲに当ててから
ヒゲを剃ると、肌に負担なく剃ることができます。

敏感肌の人は、普通肌の人よりヒゲ剃り後のケアを十分にする必要があるので、上記で紹介したおすすめのアフターシェーブローションを試してみてくださいね。

Hatenabookmark logomark